絶対わかる化学熱力学

ゼッタイワカルカガクネツリキガク
  • 電子あり
絶対わかる化学熱力学
自分メモ
気になった本やコミックの情報を自分に送れます

内容紹介

絶対読み切れる熱力学の本。すらすら読めて、「ことば・記号」がわかりにくい熱力学が絶対わかる。難しい数式、定義を一つ一つ理解することも大切。でも、ともかく一度読み通すことが理解の早道。全体像をつかめば数式なんて怖くない。


最後まですらすら読めて理解も進む。絶対読み切れる熱力学の本.難しい数式、定義を一つ一つ理解することも大切。でも、ともかく一度読み通すことが理解の早道。全体像をつかめば数式なんて怖くない。

目次

  • 第1部 熱力学基礎の基礎
  •  1章 気体分子の性質
  •  2章 分子の速度とエネルギー
  • 第2部 反応とエネルギー
  •  3章 熱・仕事・エネルギー
  •  4章 エンタルピー
  •  5章 熱化学方程式
  •  6章 エントロピー
  •  7章 変化とエントロピー
  • 第3部 平衡の性質
  •  8章 ギブズエネルギー
  •  9章 化学反応と化学平衡
  •  10章 状態の変化
  • 第4部 溶液の性質
  •  11章 溶液
  •  12章 電解質溶液と酸化・還元
  •  13章 電気化学

製品情報

製品名 絶対わかる化学熱力学
著者名 著:齋藤 勝裕 著:浜井 三洋
発売日 2008年04月26日
価格 定価 : 本体2,400円(税別)
ISBN 978-4-06-155063-6
判型 A5
ページ数 192ページ
シリーズ 絶対わかる化学シリーズ

オンライン書店で見る