講談社版 2018お料理家計簿

コウダンシャバン2018オリョウリカケイボ
編:講談社
講談社版 2018お料理家計簿
自分メモ
気になった本やコミックの情報を自分に送れます

内容紹介

家計簿のトップの売り上げを続ける『お料理家計簿』です。

【読者の声】
●記入しやすくて良い。その日の出来事なども書けて、病院の予約も忘れずに記帳できている。30年以上使ってます。(兵庫県 66歳)

●とても役に立つ情報が満載の家計簿で私は何十年と使わせていただいてます。特にお料理は見ていると次から次へと作りたくなってしまいます。本当に生活に役立つ1冊で大好きです。(東京都 70歳)

●カード買いが多いので今さら家計簿をつけても、と毎年思うのですが、頭の体操に!と記入しています。使いやすいのが助かります。季節の花もなごみますね~!(静岡県 75歳)

●定年後の生活は外に目が向けられにくい面があって反省することもあるが、家計簿によって日常の様子が見届けられることになっています。(岡山県 62歳)

68年目を迎える2018年版も「一生続けたい」と長年愛用しているファンの期待を裏切らない内容で刊行します。形はそのままで、時代の流れを反映した記事を多数盛り込んでいます。
豪華人気料理家陣12人によるレシピと献立例は、毎日のごはん作りにも重宝。
健康・経済・暮らしまわりの豆知識なども、より充実した内容となっている2018年版。例年通り、付録に「レシピ付きカレンダー」と「お料理下敷き」が付いています。

目次

  • 【巻頭料理記事】
  • 「四季のおもてなし」(料理:大庭英子)
  • 「おいしくラクチン 時短おかず」(料理:小林まさみ)
  • 「健康で元気な毎日を過ごす腸活生活」(監修:小林弘幸 料理:検見崎聡美)
  • 【12か月の料理・献立】
  • 1月:上田淳子 2月:井原裕子 3月:武蔵裕子 4月:きじまりゅうた 5月:竹内冨貴子 6月:石原洋子 7月:高城順子 8月:伊藤朗子 9月:藤野嘉子 10月:丸山久美 11月:今泉久美 12月:河野雅子
  • 【暮らしの記事】
  • 「暮らしの歳時記」「季節の味ごよみ」「季節の家事ごよみ」「暮らしの経済」「健康生活」「料理のヒント」「これからの暮らしを支える医療費控除の仕組みと活かし方」「指ヨガで元気に」「2018年開運占い」
  • 【付録】
  • カレンダー「おもてなし煮込み料理12か月」(料理:上島亜紀)
  • 下敷き「缶詰クッキング」(料理:重信初江)

製品情報

製品名 講談社版 2018お料理家計簿
著者名 編:講談社
発売日 2017年10月18日
価格 定価 : 本体900円(税別)
ISBN 978-4-06-509581-2
判型 AB
ページ数 246ページ
シリーズ 講談社 MOOK

オンライン書店で見る

ネット書店
  • Amazon
  • e-hon
  • 紀伊國屋書店
  • セブンネットショッピング
  • TSUTAYA ONLINE
  • honto
  • Honya Club
  • 楽天ブックス
  • ローチケHMV