ブルデュー 闘う知識人

講談社選書メチエ
ブルデュータタカウチシキジン
  • 電子あり
ブルデュー 闘う知識人
自分メモ
気になった本やコミックの情報を自分に送れます

内容紹介

エコールノルマル・スュプリウールを卒業し、知識人界の頂点コレージュ・ド・フランス教授に選任されたブルデュー。哲学を学び、やがて社会学に方向転換したブルデューは、今もフランスと世界の思想に大きな影響力を持つ知識人。界・文化資本・ハビトゥスなどの社会学概念は21世紀の社会を分析するのにも有効な武器となる。

製品情報

製品名 ブルデュー 闘う知識人
著者名 著:加藤 晴久
発売日 2015年09月11日
価格 定価 : 本体1,750円(税別)
ISBN 978-4-06-258609-2
判型 四六
ページ数 288ページ
電子版製品名 ブルデュー 闘う知識人
シリーズ 講談社選書メチエ

著者紹介

著:加藤 晴久(カトウ ハルヒサ)

1935年生まれ。
東京大学文学部仏文科卒業。同大学院修士課程修了。
フランス国立高等師範学校に留学。
東京大学文学部教授、恵泉女学園大学教授を経て、東京大学恵与教授。
ピエール・ブルデューとの親交が深く、同氏の邦訳のほとんどに関与している。主な訳書は
『パスカル的省察』『自己分析』『実践理性』『市場独裁主義批判』『科学の科学』など。

オンライン書店で見る