「オスマンvs.ヨーロッパ 〈トルコの脅威〉とは何だったのか」既刊・関連作品一覧

オスマンvs.ヨーロッパ 〈トルコの脅威〉とは何だったのか

トルコのマーチが聞こえてきた!!
――ヨーロッパが震えた400年

西方に拡大し、世界帝国を目指すオスマン。宗教的寛容性と強力な中央集権体制を持つこの「先進国」の脅威こそが、ヨーロッパに近代化を促した。400年にわたりヨーロッパを震撼させ続けた「スーパーパワー」を描く。

〈本書の内容〉
●「トルコ行進曲」の起源
●ヨーロッパが震えた日々――オスマン帝国の発展
●普遍帝国オスマン――「壮麗者」スレイマン1世とウィーン包囲
●オスマン対ハプスブルク
●近代ヨーロッパの成立とオスマン帝国
●枠組みの転換――オスマン優位時代の終焉