「吉田松陰 留魂録 (全訳注)」既刊・関連作品一覧

吉田松陰 留魂録 (全訳注)

明治維新史を彩る橋本佐内が、若くして著した『啓発録』は、自己規範・自己鞭撻の書であり、彼の思想や行動の根幹を成す。書簡・意見書は、世界の中の日本を自覚した気宇壮大な思想表白の雄篇である。