ゼロから学ぶGit/GitHub 現代的なソフトウェア開発のために

ゼロカラマナブギットギットハブゲンダイテキナソフトウェアカイハツノタメニ
  • 電子あり
ゼロから学ぶGit/GitHub 現代的なソフトウェア開発のために
自分メモ
気になった本やコミックの情報を自分に送れます

内容紹介

+ もっとみる

目次

第1章 バージョン管理システムとは
 1.1 バージョン管理の必要性
 1.2 バージョン管理システムの歴史
 1.3 できる人、できない人
 1.4 まとめ
 コラム CEOからメッセージ

第2章 Gitの仕組みと用語
 2.1 リポジトリとコミット
 2.2 ブランチとマージ
 2.3 まとめ

第3章 Gitの基本的な使い方
 3.1 初期設定
 3.2 Gitの一連の操作
 3.3 よく使うコマンドとファイル
 3.4 まとめ
 3.5 演習問題

第4章 ブランチ操作
 4.1 なぜブランチを分けるか
 4.2 ブランチの基本
 4.3 マージと衝突の解消
 4.4 まとめ
 4.5 演習問題
 コラム 枝は切るのか生やすのか

第5章 リベース
 5.1 リベースの仕組み
 5.2 リベースとマージ
 5.3 対話的リベース
 5.4 リベース中の衝突
 5.5 まとめ
 5.6 演習問題

第6章 Gitの便利な使い方
 6.1 トラブルシューティング
 6.2 便利なコマンドや知っておいた方がよいこと
 6.3 まとめ
 6.4 演習問題

第7章 GitHubのアカウント作成と認証
 7.1 認証とは
 7.2 SSH公開鍵認証
 7.3 多要素認証
 7.4 まとめ
 7.5 演習問題
 コラム 天空の城のセキュリティ

第8章 リモートリポジトリの操作
 8.1 リモートリポジトリ
 8.2 リモートリポジトリに関する操作
 8.3 上流ブランチとリモート追跡ブランチ
 8.4 その他の知っておいたほうがよいこと
 8.5 まとめ
 8.6 演習問題

第9章 GitHub Pagesへのデプロイ
 9.1 ウェブサーバとは
 9.2 GitHub Pagesとは
 9.3 GitHub Pagesの種類
 9.4 公開ディレクトリとブランチ
 9.5 まとめ
 9.6 演習問題

第10章 GitHubにおける多人数開発
 10.1 課題管理システム
 10.2 プルリクエスト
 10.3 まとめ
 10.4 演習問題
 コラム データベース“ふっとばし”スペシャリスト

第11章 Gitの中身
 11.1 .gitの中身
 11.2 Gitのオブジェクト
 11.3 Gitの参照
 11.4 インデックス
 11.5 まとめ

付録
 1 Gitのインストール
 2 Visual Studio Codeのインストール
 3 コマンドラインの使い方
 4 Vimの使い方

製品情報

製品名 ゼロから学ぶGit/GitHub 現代的なソフトウェア開発のために
著者名 著:渡辺 宙志
発売日 2024年04月11日
価格 定価:2,640円(本体2,400円)
ISBN 978-4-06-535219-9
判型 B5変型
ページ数 208ページ

著者紹介

著:渡辺 宙志(ワタナベ ヒロシ)

慶應義塾大学理工学部物理情報工学科准教授。
2004年に東京大学工学系研究科物理工学専攻博士課程を修了。その後、名古屋大学大学院情報科学研究科助手に就任。同大学助教を務めたのち、2008年に東京大学情報基盤センター スーパーコンピューティング部門特任講師。2010年に東京大学物性研究所附属物質設計評価施設助教を経て、2019年より現職。

書店在庫を見る

オンライン書店で見る