お役所仕事が最強の仕事術である

星海社新書
オヤクショシゴトガサイキョウノシゴトジュツデアル
  • 電子あり
お役所仕事が最強の仕事術である
自分メモ
気になった本やコミックの情報を自分に送れます

内容紹介

お役所仕事に学ぶ、最強の「守り」の仕事術!

「公務員から学ぶことなんてある?」こう思うハードワーカーも多いと思います。しかし、公務員の仕事術は特殊な進化を遂げた技術なのです。批判されやすく、住民や議員、マスコミなど四方八方から注視される公務員は、「どんな成果を上げたか」ではなく「どれだけミスをしなかったか」で評価されます。この減点主義社会でトラブルやクレームを乗り越えて生き残るために、公務員は話し方、交渉術、反論術など様々な技術を駆使しています。この本には、著者が公務員として30年以上磨いてきたスキルを凝縮しました。これまでビジネスの世界で注目されてこなかった「守り」の技術で、トラブルと無縁の仕事生活を送ってください。

*以下、本書目次より抜粋
はじめに 減点主義社会のお役所だからこそ生まれた「最強の守りの仕事術」に学ぶ

第1章 間違えない、揚げ足を取られない公務員の「話し方」

第2章 表現1つで、天国にも地獄にもなる公務員の「文章術」

第3章 何とか自分の意向を通したい公務員の「交渉術」

第4章 モンスタークレーマーにも負けない公務員の「反論術」

おわりに

製品情報

製品名 お役所仕事が最強の仕事術である
著者名 著:秋田 将人
発売日 2022年04月27日
価格 定価:990円(本体900円)
ISBN 978-4-06-527755-3
通巻番号 217
判型 新書
ページ数 208ページ
シリーズ 星海社新書

著者紹介

著:秋田 将人(アキタ マサト)

著作家。30年以上、自治体に勤務し、定年前に管理職として退職。在職中は、福祉・教育・防災などの現場から、人事・財政・議会などの官房系まで幅広く勤務。退職後は、書籍執筆、研修講師などを通じて、全国の公務員や自治体を応援する活動を行っている。また、別名義でWEBライター・ブックライターを行うなど、活動の幅も広げている。著書として、『残業ゼロで結果を出す 公務員の仕事のルール』、『見やすい! 伝わる! 公務員の文書・資料のつくり方』、『公務員のための問題解決フレームワーク』(いずれも学陽書房)などがある。

おすすめの本

書店在庫を見る

オンライン書店で見る