名医が答える! 帯状疱疹 治療大全

健康ライブラリー
メイイガコタエルタイジョウホウシンチリョウタイゼン
  • 電子あり
名医が答える! 帯状疱疹 治療大全
自分メモ
気になった本やコミックの情報を自分に送れます

内容紹介

【名医が疑問に答える決定版!】

【帯状疱疹、帯状疱疹後神経痛を徹底解説!】

帯状疱疹は、過去に感染した水ぼうそうのウイルスが引き起こす病気です。
痛みと帯状に集中して現れる水ぶくれが特徴です。

日本人の3人に1人は、80歳までに帯状疱疹を経験すると言われています。
加齢とともに発症しやすく、年々患者数が増加、再発例も増えています。
やっかいなのは、皮膚症状が治ったあとも、しつこい神経痛に悩まされることがある点です。
適切な治療を受けることが不可欠ですが、様子見を続けるうちに治療の開始が遅れることも。

水ぼうそうの患者が増えると帯状疱疹は減り、水ぼうそうが減ると帯状疱疹は増えることが知られています。
2014年以降、乳幼児への予防ワクチン接種が定期接種化され、
子どもの患者は減りましたが、子育て世代の発症率は高まってきています。

本書では早期受診に結びつけるための基礎知識、適切な治療法、長引く痛みへの対応策、
予防のためのワクチン接種などQ&Aで解説。
つらい痛みに苦しまない、痛みをとるための知識が得られる一冊です。

【本書でとり上げる症状と病気】
帯状疱疹、帯状疱疹後神経痛、汎発性帯状疱疹、複発性帯状疱疹、水ぼうそう、無疱疹性帯状疱疹、単純ヘルペス、ラムゼイ・ハント症候群、髄膜炎・脳炎、アロディニア(異痛症)、角膜炎・ぶどう膜炎、膀胱直腸障害・腹筋麻痺

【本書の内容構成】
第1章 見過ごさないで! あやしいサイン
第2章 帯状疱疹をしっかり治す
第3章 帯状疱疹後神経痛をやわらげる
第4章 なぜ帯状疱疹になるのか
第5章 防ぐ・治す生活のポイント

製品情報

製品名 名医が答える! 帯状疱疹 治療大全
著者名 監:本田 まりこ
発売日 2022年03月31日
価格 定価:1,540円(本体1,400円)
ISBN 978-4-06-527325-8
判型 四六
ページ数 162ページ
シリーズ 健康ライブラリー
初出 本書は、2016年に小社より刊行された、健康ライブラリーイラスト版『帯状疱疹の痛みをとる本』に加筆・再編集したものです。

著者紹介

監:本田 まりこ(ホンダ マリコ)

【監修者プロフィール】
本田まりこ(ほんだ・まりこ)
まりこの皮フ科(神奈川県)院長、東京慈恵会医科大学皮膚科客員教授。1973年東京女子医科大学医学部卒業、東京慈恵会医科大学皮膚科入局。同大学院教授などをへて現職。専門はアトピー性皮膚炎、ウイルス性皮膚疾患。著書に『新版 帯状疱疹・単純ヘルペスがわかる本』(法研)、監修書に『帯状疱疹の痛みをとる本』(講談社)など。

書店在庫を見る

オンライン書店で見る