呪イアツメ(2) 患者のコレクション

青い鳥文庫
ノロイアツメ2カンジャノコレクション
  • 電子あり
呪イアツメ(2) 患者のコレクション
自分メモ
気になった本やコミックの情報を自分に送れます

内容紹介

「血まみれ病院」から、無事に脱出できるの?

わたしは小5の御神楽千舞。
魂の力で動くようになった呪物――「魂絡繰(タマカラクリ)」に
ねらわれる運命、らしい。

仲良しのキクノちゃんとわたしは、最近うわさになっていた「血まみれ病院」に
閉じ込められてしまった。
キクノちゃんやリリー人形とは離れ離れ。
「手術」しようと襲ってくる化け物から逃げていたとき、
わたしと同じように閉じ込められている子どもの患者たちに助けてもらった。
魂絡繰を祓う力を持つリュウくん、そしてリュウくんの相棒である
狼の魂絡繰・十狼太さん。きっとふたりが助けに来てくれる。
それまでキクノちゃんと一緒に絶対逃げ切る! そして、みんなで脱出するんだ!

<小学上級・中学から すべての漢字にふりがなつき>

製品情報

製品名 呪イアツメ(2) 患者のコレクション
著者名 作:虎走 かける 絵:日向 あずり
発売日 2022年01月13日
価格 定価:715円(本体650円)
ISBN 978-4-06-526529-1
判型 新書
ページ数 192ページ
シリーズ 講談社青い鳥文庫

著者紹介

作:虎走 かける(コバシリ カケル)

作家。東京都生まれ。『ゼロから始める魔法の書』で、第20回電撃小説大賞を受賞し、デビュー。同書は全11巻のシリーズとなり、漫画化、アニメ化された。
ほかの主な作品に「魔法使い黎明期」シリーズ(講談社ラノベ文庫)がある。ゲームのシナリオも手がけている。

絵:日向 あずり(ヒュウガ アズリ)

イラストレーター。千葉県出身。ライトノベルの挿絵を中心に活躍中! 参考書『面白いほどわかる』シリーズ(KADOKAWA)のカバー絵も手がける。「You tube」で猫やラッコなど動物系の動画を見るのが好き。 青い鳥文庫には初登場!

書店在庫を見る

オンライン書店で見る