クリエイターとクライアントはなぜ不毛な争いを繰り広げてしまうのか?

星海社新書
クリエイタートクライアントハナゼフモウナアラソイヲクリヒロゲテシマウノカ
  • 電子あり
クリエイターとクライアントはなぜ不毛な争いを繰り広げてしまうのか?
自分メモ
気になった本やコミックの情報を自分に送れます

内容紹介

クリエイターとクライアント――両者の溝をそれぞれの感覚を知る二人が語り尽くす!

エンターテインメントをゼロからイチへとクリエイトしていくビジネスの現場では、同じゴールを目指していたはずのクリエイターとクライアントがいつしか不毛な争いを繰り広げてしまう……という悲しい事態が日々繰り返されています。本書では、クリエイターとしてもクライアントとしても仕事の実績を積み重ねてきた福原・やしろ両氏がその実体験をもとに、深刻なトラブルはどんな理由や場面で起こりやすいのか、そして、解決のためにはどのようにコミュニケーションしていけばいいのかを的確にアドバイスします。

製品情報

製品名 クリエイターとクライアントはなぜ不毛な争いを繰り広げてしまうのか?
著者名 著:福原 慶匡 著:やしろ あずき
発売日 2021年12月24日
価格 定価:1,100円(本体1,000円)
ISBN 978-4-06-526458-4
通巻番号 206
判型 新書
ページ数 192ページ
シリーズ 星海社新書

著者紹介

著:福原 慶匡(フクハラ ヨシタダ)

株式会社8million代表取締役社長、プロデューサー。1980年神奈川県生まれ。早稲田大学教育学部卒、KMD後期博士課程在学。大学在学中に歌手・川嶋あいの路上ライブの手伝いから音楽業界で働き始め、シングル『明日への扉』が90万枚超のヒットを記録。その後、『けものフレンズ』『ケムリクサ』等アニメーション作品のプロデュースを手がける。ソーシャルクリエイティブレーベル8million、中国CGスタジオRoot Studioを設立するなど幅広く活躍している。

著:やしろ あずき(ヤシロ アズキ)

漫画家、経営者。1989年神奈川県生まれ。東京工科大学メディア学部卒。ソーシャルゲーム会社員を経て、仕事の傍ら趣味で続けていたインターネットへの漫画投稿を本業として、フリーへ転向。2015年の投稿漫画が年間RT数4位の約13万を獲得し書籍化。以降、様々な連載、企業漫画を執筆しつつ、2018年グランツアセット執行役員就任。2019年漫画事業・工事用品レンタル事業を法人化し、代表取締役となった。

おすすめの本

書店在庫を見る

オンライン書店で見る