目撃

講談社文庫
モクゲキ
  • 電子あり
目撃
自分メモ
気になった本やコミックの情報を自分に送れます

内容紹介

吉川英治文学新人賞受賞『地の底のヤマ』著者の快作!
目撃者・”見立て屋”刑事・殺人犯。
絡み合った三者の思惑が弾ける衝撃の結末!

電気メーターの検針員の戸田奈津実は、夫とは離婚調停中で、幼稚園に通うひとり娘を育てている。検針担当区域で、ストーカー立てこもりや殺人事件が発生してから、彼女は何者かに見られている確信を持つ。奈津実の相談を受けた一匹オオカミ刑事の穂積は、密かに罠を仕掛けるが……。緊迫のサスペンスノベル。

製品情報

製品名 目撃
著者名 著:西村 健
発売日 2021年05月14日
価格 定価:1,078円(本体980円)
ISBN 978-4-06-523461-7
判型 A6
ページ数 544ページ
シリーズ 講談社文庫
初出 電気新聞2017年11月1日~2019年3月6日。本書は2019年5月、小社より単行本として刊行されました。

著者紹介

著:西村 健(ニシムラ ケン)

西村健 1965年福岡県福岡市生まれ。6歳より同県大牟田市で育つ。東京大学工学部卒業。労働省(現・厚生労働省)に入省後、フリーライターになる。1996年に『ビンゴ』で作家デビュー。その後、ノンフィクションやエンタテインメント小説を次々と発表する。2005年『劫火』、2010年『残火』で日本冒険小説協会大賞を受賞。2011年『地の底のヤマ』で第30回日本冒険小説協会大賞、翌年、同作で第33回吉川英治文学新人賞、2014年『ヤマの疾風』で第16回大藪春彦賞を受賞する。著書に『光陰の刃』『激震』「博多探偵シリーズ」など。

書店在庫を見る

オンライン書店で見る