狂言えほん かきやまぶし

絵本
キョウゲンエホンカキヤマブシ
狂言えほん かきやまぶし
自分メモ
気になった本やコミックの情報を自分に送れます

内容紹介

「狂言えほん」シリーズは、狂言の筋書きをもとに、現代の子どもにもわかりやすい言葉を用いて、「絵本として読んでおもしろい」ことを第一に考えてつくったシリーズです。狂言の魅力のひとつは、人間がだれでも持っている性質を、おもしろおかしく表現しているところにあります。また、狂言と絵本にはせりふや場面の「くりかえし」という共通のおもしろさがあるので、小さな子どもも楽しく読むことができます。

とりわけ『かきやまぶし』は痛快なストーリーに加えてテンポのよさがあり、伝統芸能にふれるきっかけとしてもぴったりの一作です。

※読みきかせ……3歳から
 ひとり読み……小学校低学年から(本文にはすべてふりがながついています)

製品情報

製品名 狂言えほん かきやまぶし
著者名 文:もとした いづみ 絵:田中 六大
発売日 2021年02月18日
価格 定価:1,650円(本体1,500円)
ISBN 978-4-06-521896-9
判型 AB
ページ数 36ページ
シリーズ 講談社の創作絵本

著者紹介

文:もとした いづみ(モトシタ イヅミ)

もとしたいづみ
絵本のテキスト、童話、エッセイなどを書いている。絵本に『ふってきました』(石井聖岳・絵 講談社)、『ないしょのオリンピック』(やまぐちかおり・絵 ほるぷ出版)、『まよいみちこさん』(田中六大・絵 小峰書店)、『さつまいもおくさん』(市居みか・絵 小学館)、読み物に『うめちゃんとたらこちゃん』(田中六大・絵 講談社)、『おおあたり!』(山西ゲンイチ・絵 小峰書店)、『転校生は忍者?!』(田中六大・絵 佼成出版社)、エッセイ集に『レモンパイはメレンゲの彼方へ』(集英社)がある。

絵:田中 六大(タナカ ロクダイ)

田中六大
1980年、東京生まれ。作絵を手がけた絵本に『うどん対ラーメン』、『でんせつの いきものを さがせ! ネッシー・ツチノコ・カッパはどこだ?』、『ハーピカせんにん』(すべて講談社)、漫画に『クッキー缶の街めぐり』(青林工藝舎)、挿絵作品に「しょうがっこうへ いこう」シリーズ(斉藤洋・作)、『いちねんせいの1年間 いちねんせいに なったから!』(くすのきしげのり・作)、「日曜日」シリーズ(村上しいこ・作 いずれも講談社)、紙しばい作品に『スズムシくんとパーティーのよる』(教育画劇)などがある。

書店在庫を見る

オンライン書店で見る

ネット書店
  • Amazon
  • e-hon
  • HMV&BOOKS online
  • 紀伊國屋書店
  • セブンネットショッピング
  • TSUTAYA ONLINE
  • honto
  • Honya Club
  • 楽天ブックス