神在月のこども 映画ノベライズ

青い鳥文庫
カミアリヅキノコドモエイガノベライズ
文:時海 結以 原作:四戸 俊成 その他:瀧田 哲郎 その他:三宅 隆太
  • 電子あり
神在月のこども 映画ノベライズ
自分メモ
気になった本やコミックの情報を自分に送れます

内容紹介

+ もっとみる

製品情報

製品名 神在月のこども 映画ノベライズ
著者名 文:時海 結以 原作:四戸 俊成 その他:瀧田 哲郎 その他:三宅 隆太
発売日 2021年09月15日
価格 定価:770円(本体700円)
ISBN 978-4-06-522918-7
判型 新書
ページ数 224ページ
シリーズ 講談社青い鳥文庫
初出 本書は、映画「神在月のこども」の脚本をもとに書き下ろされた作品です。

著者紹介

文:時海 結以(トキウミ ユイ)

長野県生まれ。歴史博物館にて、遺跡の発掘や歴史・民族資料の調査研究職にたずさわった後、2003年『業多姫』(富士見書房)で作家デビュー。おもな著書に『源氏物語 あさきゆめみし(全5巻)』『平家物語 夢を追う者』『竹取物語 蒼き月のかぐや姫』『枕草紙 清少納言のかがやいた日々』『南総里見八犬伝(全3巻)』『真田十勇士』『紫式部日記 天才作家のひみつ』『小説 ちはやふる中学生編(全4巻)』『小説 映画ちはやふる(全3巻)』(いずれも講談社)などがある。日本児童文学者協会、日本民話の会所属。

原作:四戸 俊成(シノヘ トシナリ)

1980年千葉県生まれ cretica universalを立ち上げ11年、映画・漫画・テーマパーク等様々な領域でコミュニケーションを設計。洋画・邦画を代表する大作映画のプレミアイベントから、『リトルプリンス in とよた』『ひるね姫×くらしき』などのタイアップ、『TOYOTA ANIME CINEMA FESTIVAL』のスタートアップまでを統括。『神在月のこども』を企画・原案・原作し、コミュニケーションを監督。

書店在庫を見る

オンライン書店で見る