観光は滅びない 99.9%減からの復活が京都からはじまる

星海社新書
カンコウハホロビナイキュウジュウキュウテンキュウパーセントゲンカラノフッカツガキョウトカラハジマル
観光は滅びない 99.9%減からの復活が京都からはじまる
自分メモ
気になった本やコミックの情報を自分に送れます

内容紹介

観光都市復活の狼煙が、京都から上がる!

2020年、未曽有の疫病禍により観光都市・京都から観光客が消えた。オーバーツーリズムから一転、ゼロからの観光復活を模索するわれわれは、いまこそ「観光立国」の本質を問い直すことになるーー。本書は、新型コロナウイルス禍で浮き彫りとなった観光産業の諸問題を分析しつつ、起死回生の「スイてます嵐山」キャンペーンなど京都観光・最前線の動きから、世界がまだ見ぬ「新しい観光」の形を探し出す。数多の観光都市よ、いまこそ京都に続けーー!

*本書目次より抜粋

第1章 観光に依存していたビフォー・コロナの世界

インタビュー1 京都から観光客が消えた!?……しかし、人気町家旅館が感じる手ごたえとは? ーコロナ後も変わらない非日常を守りつづけるサービスー

第2章 崖っぷち国家を襲った観光危機

インタビュー2 京都観光の進化に挑むロードマップ ー危機の時代におけるDMOの役割ー

第3章 ルポ・コロナ禍の京都

インタビュー3 オーバーツーリズムが一転、いまやオンラインツアー戦国時代!? ー銭湯の2階から京都観光を考えるー

第4章 「新しい旅」の始動

製品情報

製品名 観光は滅びない 99.9%減からの復活が京都からはじまる
著者名 著:中井 治郎
発売日 2020年10月26日
価格 定価 : 本体900円(税別)
ISBN 978-4-06-521290-5
通巻番号 168
判型 新書
ページ数 208ページ
シリーズ 星海社新書
初出 内容の一部は以下同著者の記事を初出としており、加筆修正をして掲載した。文春オンライン(2020年3月5日公開)、ITmedia(2020年3月9日公開/2020年6月4日公開)、『TRAVEL JORNAL』2020年2月24日号

著者紹介

著:中井 治郎(ナカイ ジロウ)

1977年、大阪府生まれ。龍谷大学社会学部卒業、同大学院博士課程修了。大学に身を潜め、就職氷河期やリーマンショックをやり過ごしてきた人生再設計第一世代。現在は京都で暮らしながら旅行に出かける合間に非常勤講師として龍谷大学などで教鞭を執る。専攻は観光社会学。主な研究テーマは文化遺産の観光資源化。著書に『パンクする京都 オーバーツーリズムと戦う観光都市』(星海社)など。

書店在庫を見る

オンライン書店で見る

ネット書店
  • Amazon
  • e-hon
  • HMV&BOOKS online
  • 紀伊國屋書店
  • セブンネットショッピング
  • TSUTAYA ONLINE
  • honto
  • Honya Club
  • 楽天ブックス