5G 大容量・低遅延・多接続のしくみ

ブルーバックス
ファイブジーダイヨウリョウテイチエンタセツゾクノシクミ
  • 電子あり
5G 大容量・低遅延・多接続のしくみ
自分メモ
気になった本やコミックの情報を自分に送れます

内容紹介

+ もっとみる

おすすめの本

目次

  • 第0章 「電波」とはなんだろう
  • 第1章 携帯電話がつながるしくみ
  • 第2章 携帯電話の「世代」とは何なのか
  • 第3章 3G――国際標準規格が採用されたけど
  • 第4章 4G――スマホの普及にシステムの進化が追いつかない
  • 第5章 5G――移動通信システムの「解放」
  • 第6章 その先にあるリスク
  • 〈コラム〉 電波が「強い」とはどういうことか/積極的なタイプはすぐ乗り換える?/「すりーじー」の謎/WiMAXとラストワンマイル問題/6Gに必要な7つめの条件/「移動」が贅沢品になる世界へ

製品情報

製品名 5G 大容量・低遅延・多接続のしくみ
著者名 著:岡嶋 裕史
発売日 2020年07月16日
価格 定価:1,100円(本体1,000円)
ISBN 978-4-06-520495-5
通巻番号 2144
判型 新書
ページ数 240ページ
シリーズ ブルーバックス

著者紹介

著:岡嶋 裕史(オカジマ ユウシ)

(おかじま・ゆうし)
中央大学大学院総合政策研究科博士後期課程修了。博士(総合政策)。富士総合研究所、関東学院大学准教授、同大学情報科学センター所長などを経て、現在は中央大学国際情報学部教授、学部長補佐。専門分野は情報ネットワーク、情報セキュリティ。
朝日新聞出版「大学ランキング2016」メディアへの発信度(教員:書籍)で8位。
著書『ブロックチェーン』『セキュリティはなぜ破られるのか』『構造化するウェブ』(講談社ブルーバックス)ほか、NHKテキストや技術教本、ライトノベルなど、執筆活動は多岐にわたり180冊を超える。

書店在庫を見る

オンライン書店で見る