真実の原敬 維新を超えた宰相

講談社現代新書
シンジツノハラタカシイシンヲコエタサイショウ
  • 電子あり
真実の原敬 維新を超えた宰相
自分メモ
気になった本やコミックの情報を自分に送れます

内容紹介

+ もっとみる

目次

  • 序章  原敬をめぐる百年の誤解
  • 第一章 「朝敵少年」の維新――母・友・師の人生観
  • 第二章 天津で、パリで、漢城で――外交官の日清戦争
  • 第三章 部数倍増の手腕――大阪毎日新聞を経営
  • 第四章 選挙は国家の公事である――政友会のリーダーへ
  • 第五章 「アメリカの世紀」を予見――西園寺内閣の実権者
  • 第六章 「一山百文」の公共性――山県有朋との確執
  • 第七章 平民宰相誕生――世界大戦後のヴィジョン
  • 第八章 「宝積」の理想――暗殺が奪ったもの
  • あとがき

製品情報

製品名 真実の原敬 維新を超えた宰相
著者名 著:伊藤 之雄
発売日 2020年08月19日
価格 定価:990円(本体900円)
ISBN 978-4-06-520621-8
通巻番号 2583
判型 新書
ページ数 272ページ
シリーズ 講談社現代新書

著者紹介

著:伊藤 之雄(イトウ ユキオ)

1952年福井県生まれ。京都大学大学院文学研究科修了、京都大学大学院法学研究科教授を経て、現在、京都大学名誉教授。主な著書に『原敬―外交と政治の理想』『伊藤博文―近代日本を創った男』『政党政治と天皇―日本の歴史22』(講談社)、『元老 西園寺公望―古希からの挑戦』『山県有朋―愚直な権力者の生涯』(文春新書)、『明治天皇―むら雲を吹く秋風にはれそめて』(ミネルヴァ書房)、『昭和天皇伝』(文藝春秋、司馬遼太郎賞受賞)、『元老―近代日本の真の指導者たち』『大隈重信(上)―「巨人」が夢見たもの』『大隈重信(下)―「巨人」が築いたもの』(中公新書)、『原敬と政党政治の確立』(編著、千倉書房)などがある。

書店在庫を見る

オンライン書店で見る