7人の名探偵

講談社文庫
シチニンノメイタンテイ
  • 電子あり
7人の名探偵
自分メモ
気になった本やコミックの情報を自分に送れます

内容紹介

全編書き下ろし新本格アンソロジー。

綾辻行人「仮題・ぬえの密室」
歌野晶午「天才少年の見た夢は」
法月綸太郎「あべこべの遺書」
有栖川有栖「船長が死んだ夜」
我孫子武丸「プロジェクト:シャーロック 」
山口雅也「毒饅頭怖い 推理の一問題」
麻耶雄嵩「水曜日と金曜日が嫌い ──大鏡家殺人事件──」

解説 佳多山大地

目次

  • 水曜日と金曜日が嫌い ──大鏡家殺人事件── 麻耶雄嵩
  • 毒饅頭怖い 推理の一問題 山口雅也
  • プロジェクト:シャーロック 我孫子武丸
  • 船長が死んだ夜 有栖川有栖
  • あべこべの遺書 法月綸太郎
  • 天才少年の見た夢は 歌野晶午
  • 仮題・ぬえの密室 綾辻行人

製品情報

製品名 7人の名探偵
著者名 著:綾辻 行人 著:歌野 晶午 著:法月 綸太郎 著:有栖川 有栖 著:我孫子 武丸 著:山口 雅也 著:麻耶 雄嵩
発売日 2020年08月12日
価格 定価 : 本体820円(税別)
ISBN 978-4-06-520043-8
判型 A6
ページ数 448ページ
シリーズ 講談社文庫
初出 本書は2017年9月に講談社ノベルスとして刊行されたものです。

著者紹介

著:綾辻 行人(アヤツジ ユキト)

綾辻 行人(あやつじ・ゆきと)
1960年京都府生まれ。京都大学教育学部卒業。同大学院修了。’87年9月『十角館の殺人』で作家デビュー。「新本格ムーヴメント」の嚆矢となる。「館」シリーズで本格ミステリシーンを牽引する一方、ホラー小説にも意欲的に取り組む。’92年『時計館の殺人』で第45回日本推理作家協会賞を受賞。

著:歌野 晶午(ウタノ ショウゴ)

歌野 晶午(うたの・しょうご)
1988年『長い家の殺人』でデビュー。’04年『葉桜の季節に君を想うということ』で第57回日本推理作家協会賞、第4回本格ミステリ大賞をダブル受賞。’10年『密室殺人ゲーム2.0』で第10回本格ミステリ大賞をふたたび受賞。近著に『Dの殺人事件、まことに恐ろしきは』、『間宵の母』など。

著:法月 綸太郎(ノリヅキ リンタロウ)

法月 綸太郎(のりづき・りんたろう)
1964年島根県生まれ。京都大学法学部卒業。’89年『密閉教室』でデビュー。’02年「都市伝説パズル」で第55回日本推理作家協会賞、’05年『生首に聞いてみろ』で第5回本格ミステリ大賞受賞。ミステリー評論でも高い評価を得ている。近著に『法月綸太郎の消息』、『赤い部屋異聞』など。

著:有栖川 有栖(アリスガワ アリス)

有栖川 有栖(ありすがわ・ありす)
1959年大阪府生まれ。同志社大学法学部卒業。’89年『月光ゲーム』でデビュー。’03年『マレー鉄道の謎』で第56回日本推理作家協会賞、’08年『女王国の城』で第8回本格ミステリ大賞、’18年「火村英生シリーズ」で第3回吉川英治文庫賞を受賞。本格ミステリ作家クラブ初代会長。近著に『カナダ金貨の謎』、『こうして誰もいなくなった』など。

著:我孫子 武丸(アビコ タケマル)

我孫子 武丸(あびこ・たけまる)
1962年兵庫件生まれ。京都大学文学部中退。同大学推理作家研究会に所属。’89年『8の殺人』でデビュー。主な作品に『人形はこたつで推理する』に始まる「人形」シリーズの他、『殺戮にいたる病』『弥勒の掌』『狼と兎のゲーム』『裁く目』『監禁探偵』などがある。ゲーム「かまいたちの夜」シリーズの脚本でも知られる。

著:山口 雅也(ヤマグチ マサヤ)

山口 雅也(やまぐち・まさや)
1954年神奈川県生まれ。早稲田大学法学部卒業。’89年『生ける屍の死』で作家デビュー。’95年『日本殺人事件』で第48回日本推理作家協会賞を受賞。キッド・ピストルズシリーズ、垂里冴子シリーズ、Mシリーズなどシリーズ作品多数。シリーズ外の代表作に『奇偶』。近著に『落語魅捨理全集 坊主の愉しみ』『ミッドナイツ』など。

著:麻耶 雄嵩(マヤ ユタカ)

麻耶 雄嵩(まや・ゆたか)
1969年三重県生まれ。京都大学工学部卒業。大学では推理小説研究会に所属。’91年『翼ある闇 メルカトル最後の事件』でデビュー。’11年『隻眼の少女』で第64回日本推理作家協会賞、第11回本格ミステリ大賞を受賞、’15年『さよなら神様』で第15回本格ミステリ大賞をふたたび受賞。

オンライン書店で見る