覆面作家

講談社ノベルス
フクメンサッカ
覆面作家
自分メモ
気になった本やコミックの情報を自分に送れます

内容紹介

「私」のモデルは作者本人。
デビュー40年の経験に彩られた珠玉の作品集!

『幽霊』――マノと名乗る男は電話で情報提供を申し出るが。
『確認』――ホステスを送るドライバーに殺し屋がいる?
『イパネマの娘』――マッサージ店で流れた曲が記憶の底に押し込めていた女性を思い起こさせる。
『覆面作家』――デビューして間もない覆面作家が「私」のファンだという。
――ハードボイルド作家「私」にまつわるミステリアスな8編。

©大沢在昌

製品情報

製品名 覆面作家
著者名 著:大沢 在昌
発売日 2020年04月08日
価格 定価 : 本体900円(税別)
ISBN 978-4-06-519164-4
判型 新書
ページ数 208ページ
シリーズ 講談社ノベルス
初出 本書は2017年10月に小社より単行本として刊行された作品を、講談社ノベルス化したものです。

著者紹介

著:大沢 在昌(オオサワ アリマサ)

1956年、愛知県名古屋市生まれ。慶應義塾大学中退。
79年、「感傷の街角」で小説推理新人賞を受賞し、デビュー。
91年、『新宿鮫』で吉川英治文学新人賞と日本推理作家協会賞長編部門を受賞。
94年に『無間人形 新宿鮫4』で直木賞、2004年に『パンドラ・アイランド』で柴田錬三郎賞、
2010年に日本ミステリー文学大賞、2014年に『海と月の迷路』で吉川英治文学賞を受賞。
近著に『漂砂の塔』『帰去来』『暗約領域 新宿鮫11』などがある。

オンライン書店で見る

ネット書店
  • Amazon
  • e-hon
  • HMV&BOOKS online
  • 紀伊國屋書店
  • セブンネットショッピング
  • TSUTAYA ONLINE
  • honto
  • Honya Club
  • 楽天ブックス