Python数値計算プログラミング

パイソンスウチケイサンプログラミング
  • 電子あり
Python数値計算プログラミング
自分メモ
気になった本やコミックの情報を自分に送れます

内容紹介

《Pythonで数値計算の基本をより実践的に!》
□NumPy、SciPyを動かしながら、数値計算の基本を学ぶフルカラーテキスト!
□浮動小数点演算の基礎から偏微分方程式の数値解法までを一冊に凝縮!
□Pythonスクリプトはサポートページにて無料公開!

【サポートページ】
https://github.com/tkouya/inapy

【目次】
第1章 数値計算と数学ソフトウェア
第2章 数の体系,コンピュータ,浮動小数点数
第3章 Pythonことはじめ
第4章 丸め誤差の評価方法と多倍長精度浮動小数点計算
第5章 初等関数の計算
第6章 基本線形計算
第7章 連立一次方程式の解法1 ―直接法
第8章 連立一次方程式の解法2 ―疎行列と反復法
第9章 行列の固有値・固有ベクトル計算
第10章 非線形方程式の解法
第11章 補間と最小二乗法
第12章 関数の微分と積分
第13章 常微分方程式の数値解法
第14章 偏微分方程式の数値解法

目次

  • 第1章 数値計算と数学ソフトウェア
  • 第2章 数の体系,コンピュータ,浮動小数点数
  • 第3章 Pythonことはじめ
  • 第4章 丸め誤差の評価方法と多倍長精度浮動小数点計算
  • 第5章 初等関数の計算
  • 第6章 基本線形計算
  • 第7章 連立一次方程式の解法1 ―直接法
  • 第8章 連立一次方程式の解法2 ―疎行列と反復法
  • 第9章 行列の固有値・固有ベクトル計算
  • 第10章 非線形方程式の解法
  • 第11章 補間と最小二乗法
  • 第12章 関数の微分と積分
  • 第13章 常微分方程式の数値解法
  • 第14章 偏微分方程式の数値解法

製品情報

製品名 Python数値計算プログラミング
著者名 著:幸谷 智紀
発売日 2021年03月22日
価格 定価:2,640円(本体2,400円)
ISBN 978-4-06-522735-0
判型 B5変型
ページ数 272ページ

著者紹介

著:幸谷 智紀(コウヤ トモノリ)

1997年 日本大学大学院理工学研究科博士後期課程修了
現 在 静岡理工科大学情報学部 教授
著 書 (共著)『基礎から身につける線形代数』共立出版(2014)
    『LAPACK/BLAS入門』森北出版(2016)
    『多倍長精度数値計算』森北出版(2019)
    (共著)『情報数学の基礎 第2版』森北出版(2020)

おすすめの本

書店在庫を見る

オンライン書店で見る