奇面館の殺人(上)

講談社文庫
キメンカンノサツジンジョウ
  • 電子あり
奇面館の殺人(上)
自分メモ
気になった本やコミックの情報を自分に送れます

内容紹介

季節外れの吹雪で孤立した館、奇面館。主人影山逸史に招かれた六人の客はそれぞれの仮面を被らされた。前代未聞の異様な状況下で、事件は進展する。主人の〈奇面の間〉に転がっていたのは、頭部と両手の指を切り落とされた凄惨な死体。六人の仮面には鍵がかけられていた。名探偵・鹿谷門実の圧巻の推理が始まる!

目次

  • プロローグ
  • 第一章  四月の吹雪
  • 第二章  六人の招待客
  • 第三章  未来の仮面
  • 第四章  奇面の集い
  • 第五章  二重身の刻
  • 第六章  眠りの罠
  • 第七章  惨劇
  • 第八章  閉ざされた仮面
  • 第九章  同一性の問題

製品情報

製品名 奇面館の殺人(上)
著者名 著:綾辻 行人
発売日 2015年04月15日
価格 定価 : 本体740円(税別)
ISBN 978-4-06-293083-3
判型 A6
ページ数 372ページ
シリーズ 講談社文庫
初出 本書は2012年1月、講談社ノベルスより刊行された作品を文庫化したものです。文庫版刊行にあたり、上下巻二分冊といたしました。

オンライン書店で見る