日本のもと 海

ニッポンノモトウミ
日本のもと 海
自分メモ
気になった本やコミックの情報を自分に送れます

内容紹介

海が、日本と世界をつないでいる!
わかったぞ! 日本のなりたち、今の日本、そして未来のすがた

日本は海に囲まれた島国です。人も、物も、文化も、みんな海をわたって日本にやってきました。1000年も続いた大雨が、海をつくった? 昔は、日本と大陸がつながってた? 日本に島はいくつあるの? 海が傷ついているってどういうこと? 『日本のもと・海』は、日本人と海の歴史をたどり、これからの海とのつきあい方を考えるための一冊です。

製品情報

製品名 日本のもと 海
著者名 監:松岡 正剛
発売日 2011年10月26日
価格 定価:1,540円(本体1,400円)
ISBN 978-4-06-282689-1
判型 A5
ページ数 162ページ

書店在庫を見る

オンライン書店で見る

ネット書店
  • Amazon
  • e-hon
  • HMV&BOOKS online
  • 紀伊國屋書店
  • セブンネットショッピング
  • TSUTAYA ONLINE
  • honto
  • Honya Club
  • 楽天ブックス