「古代史」謎解きのヒント

講談社+α文庫
コダイシナゾトキノヒント
「古代史」謎解きのヒント
自分メモ
気になった本やコミックの情報を自分に送れます

内容紹介

ここにヒントが隠されている!
「古代史研究」が独学できるユニークな歴史入門書!
歴史はこう読み解く!

古代史が謎の宝庫なのは、邪馬台国論争を見ても分かるように、定説となるものがわずかなため、誰もが自分なりの古代史像を構築できるからかもしれない。この本は、古代史を解く鍵や参考文献の選び方など、著者が歴史作家として歩んできた中で見いだしたことをまとめている。歴史好きな中高年が定年後の道標にしたくなるユニークな入門書である。

※本作品は文芸社より刊行された『謎解き古代史独学のススメ』(2002年)を文庫収録にあたり改題しました。

製品情報

製品名 「古代史」謎解きのヒント
著者名 著:関 裕二
発売日 2006年06月22日
価格 定価:713円(本体648円)
ISBN 978-4-06-281027-2
判型 A6変型
ページ数 256ページ
シリーズ 講談社+α文庫
初出 文芸社より刊行された『謎解き古代史独学のススメ』(’02年)を文庫収録にあたり改題。

書店在庫を見る