Ave Maria アヴェ マリア

講談社文庫
アヴェマリア
  • 電子あり
Ave Maria アヴェ マリア
自分メモ
気になった本やコミックの情報を自分に送れます

内容紹介

酸鼻を極めた薬師寺事件から、はや14年。時効を目前にした7月、蒼こと薬師寺香澄のもとに、謎の封筒が届いた。送り主は「響」、封筒の中身はただひとこと「REMEMBER」――。蒼は京介たちの手を借りずに、過去と向き合い記憶を辿り始める。『原罪の庭』の真相に迫る、「建築探偵シリーズ」最高傑作。ぜひシリーズ第5作『原罪の庭』もご用意ください。(講談社文庫)


ついに蒼の凄まじい過去が――。
ぜひシリーズ第5作『原罪の庭』もご用意ください。

酸鼻を極めた薬師寺事件から、はや14年。時効を目前にした7月、蒼こと薬師寺香澄のもとに、謎の封筒が届いた。送り主は「響」、封筒の中身はただひとこと「REMEMBER」――。蒼は京介たちの手を借りずに、過去と向き合い記憶を辿り始める。『原罪の庭』の真相に迫る、「建築探偵シリーズ」最高傑作。

目次

  • 陽だまりの記憶
  • わかって欲しい
  • REMEMBER
  • 聖夜の殺意
  • 亀裂
  • 深淵より
  • 黙示録の獣
  • 長く曲がりくねった道
  • 我が母の教え給いし歌
  • 窓を開けてぼくは飛び立つ
  • ノベルス版あとがき
  • 文庫版あとがき

製品情報

製品名 Ave Maria アヴェ マリア
著者名 著:篠田 真由美
発売日 2010年08月12日
価格 定価 : 本体819円(税別)
ISBN 978-4-06-276725-5
判型 A6
ページ数 480ページ
シリーズ 講談社文庫
初出 2004年5月、講談社ノベルスとして刊行したものを、文庫化にあたり、一部改筆したもの。

書店在庫を見る

オンライン書店で見る