エコー・パーク(下)

講談社文庫
エコーパークゲ
  • 電子あり
エコー・パーク(下)
自分メモ
気になった本やコミックの情報を自分に送れます

内容紹介

ボッシュが探り続ける未解決事件は、ホシとにらむ男とは別人が自供した。初動捜査のミスも浮上し、苦悶するボッシュ。さらにパートナーのライダー刑事に悲劇が襲う。事件が急展開を見せるなか、自宅待機を命じられた彼はFBI捜査官レイチェルとともに動き出すが……。警察小説の頂点に君臨する傑作シリーズ。


これぞ警察小説の真骨頂!
崩れゆく、刑事の誇り
執念と信念を武器に男は真実に迫れるか?

ボッシュが探り続ける未解決事件は、ホシとにらむ男とは別人が自供した。初動捜査のミスも浮上し、苦悶するボッシュ。さらにパートナーのライダー刑事に悲劇が襲う。事件が急展開を見せるなか、自宅待機を命じられた彼はFBI捜査官レイチェルとともに動き出すが……。警察小説の頂点に君臨する傑作シリーズ。

製品情報

製品名 エコー・パーク(下)
著者名 著:マイクル・コナリー 訳:古沢 嘉通
発売日 2010年04月15日
価格 定価 : 本体762円(税別)
ISBN 978-4-06-276628-9
判型 A6
ページ数 360ページ
シリーズ 講談社文庫

オンライン書店で見る