半落ち

講談社文庫
ハンオチ
  • 電子あり
半落ち
自分メモ
気になった本やコミックの情報を自分に送れます

内容紹介

「妻を殺しました」。現職警察官・梶聡一郎が、アルツハイマーを患う妻を殺害し自首してきた。動機も経過も素直に明かす梶だが、殺害から自首までの2日間の行動だけは頑として語ろうとしない。梶が完全に“落ち”ないのはなぜなのか、その胸に秘めている想いとは――。日本中が震えた、ベストセラー作家の代表作。2003年このミステリーがすごい! 2002年週刊文春ミステリーベスト10 第1位。(講談社文庫)


日本中が震えたベストセラー待望の文庫化

妻を殺し、それでも生きる。心の奥に想いを秘めて――

「妻を殺しました」。現職警察官・梶聡一郎が、アルツハイマーを患う妻を殺害し自首してきた。動機も経過も素直に明かす梶だが、殺害から自首までの2日間の行動だけは頑として語ろうとしない。梶が完全に“落ち”ないのはなぜなのか、その胸に秘めている想いとは――。日本中が震えた、ベストセラー作家の代表作。

目次

  • 志木和正の章
  • 佐瀬銛男の章
  • 中尾洋平の章
  • 植村学の章
  • 藤林圭吾の章
  • 古賀誠司の章

製品情報

製品名 半落ち
著者名 著:横山 秀夫
発売日 2005年09月15日
価格 定価 : 本体590円(税別)
ISBN 978-4-06-275194-0
判型 A6
ページ数 360ページ
シリーズ 講談社文庫
初出 2002年9月に、小社より単行本として刊行。

オンライン書店で見る