江戸っ子侍(下)

講談社文庫
エドッコザムライ
江戸っ子侍(下)
自分メモ
気になった本やコミックの情報を自分に送れます

内容紹介

抜け荷、買い占めに暗躍する奸商を斬る! 放蕩無頼の旗本次男坊、浅形新一郎に必殺剣を揮(ふる)う目的ができた。惚れた女を救うため、東海道を上る新一郎の前に、公儀庭番衆、倒幕勤王党との凄惨な死闘が待ち受け、遂に埋蔵金十万両を渡すべく大塩平八郎の乱の渦中へ…。柴錬面目躍如、若侍の青春を縦横に描く傑作。(講談社文庫)


ああ、胸に熱い! これぞ疾風怒濤の“青春”

抜け荷、買い占めに暗躍する奸商を斬る! 放蕩無頼の旗本次男坊、浅形新一郎に必殺剣を揮(ふる)う目的ができた。惚れた女を救うため、東海道を上る新一郎の前に、公儀庭番衆、倒幕勤王党との凄惨な死闘が待ち受け、遂に埋蔵金十万両を渡すべく大塩平八郎の乱の渦中へ…。柴錬面目躍如、若侍の青春を縦横に描く傑作。

製品情報

製品名 江戸っ子侍(下)
著者名 著:柴田 錬三郎
発売日 2004年10月15日
価格 定価 : 本体819円(税別)
ISBN 978-4-06-274888-9
判型 A6
ページ数 536ページ
シリーズ 講談社文庫
初出 ’82年8月、集英社より<集英社文庫>の一冊として刊行された。