空っ風

講談社文庫
カラッカゼ
  • 電子あり
空っ風
自分メモ
気になった本やコミックの情報を自分に送れます

内容紹介

5尺そこそこの体に3尺余の長脇差。抜群の喧嘩度胸と居合抜の腕で「清水一家の狂犬」と恐れられる小政こと音五郎。すさんだ心の傷を埋めるのは、幼なじみ・てるへの想い。だが、そのために大喧嘩に間に合わなかった小政は、一家の中で孤立してゆく。時代に牙をむく男の生涯を描く、新世代股旅物の傑作。(講談社文庫)


東海道、キレた小政が斬りまくる!

5尺そこそこの体に3尺余の長脇差。抜群の喧嘩度胸と居合抜の腕で「清水一家の狂犬」と恐れられる小政こと音五郎。すさんだ心の傷を埋めるのは、幼なじみ・てるへの想い。だが、そのために大喧嘩に間に合わなかった小政は、一家の中で孤立してゆく。時代に牙をむく男の生涯を描く、新世代股旅物の傑作。

製品情報

製品名 空っ風
著者名 著:諸田 玲子
発売日 2001年09月14日
価格 定価 : 本体590円(税別)
ISBN 978-4-06-273259-8
判型 A6
ページ数 352ページ
シリーズ 講談社文庫
初出 1998年8月に講談社より単行本として刊行された。

書店在庫を見る

オンライン書店で見る