黄昏の囁き

講談社文庫
タソガレノササヤキ
黄昏の囁き
自分メモ
気になった本やコミックの情報を自分に送れます

内容紹介

「ね、遊んでよ」謎の言葉に殺人鬼の影が!
“囁き”シリーズ待望の第3弾!甦った幼き日の恐るべき記憶とは?

兄急死の報に帰郷した医学生翔二は、元予備校講師占部の協力で、“事故”の真相を追い始めた。「ね、遊んでよ」謎の“囁き”に異常に怯える兄の幼馴染みたち。やがて1人また1人と殺人鬼の魔の手が伸びるなか、彼の脳裏に幼き日の恐るべき記憶が甦る。異色の長編推理“囁き”シリーズ第3弾!!待望の登場。

製品情報

製品名 黄昏の囁き
著者名 著:綾辻 行人
発売日 2001年05月15日
価格 定価:704円(本体640円)
ISBN 978-4-06-273148-5
判型 A6
ページ数 352ページ
シリーズ 講談社文庫
初出 ’93年1月、祥伝社ノン・ノベルとして刊行され、’96年7月同社ノン・ポシェットにおさめられた作品。

書店在庫を見る

オンライン書店で見る

ネット書店
  • Amazon
  • e-hon
  • HMV&BOOKS online
  • 紀伊國屋書店
  • セブンネットショッピング
  • TSUTAYA ONLINE
  • honto
  • Honya Club
  • 楽天ブックス