ジェームズ・ボンド 仕事の流儀

講談社+α新書
ジェームズボンドシゴトノリュウギ
ジェームズ・ボンド 仕事の流儀
自分メモ
気になった本やコミックの情報を自分に送れます

内容紹介

最強の中年男になりたいなら、必読!
本書は英国に精通するビジネスエキスパートだからこそ書けた異色の「紳士学」である

英国とのビジネスの中で、私の失敗経験は数えきれない。言葉が上手く通じないという単純な経験だけでなく、知識、常識(コモンセンス)がないというだけで恥をかいたり、文化の違いに起因する大きな勘違いが原因で裁判になったりと、悲しくも笑い話にもならないような失敗を繰り返して来た。
自分の不甲斐なさに、正直悔しくて涙したこともある。だが、そういうときには、いつもボンド映画を見直して、独特の言い回しやブリティッシュ・アクセントを真似したり、ジョークのセンスやタイミングを実際のビジネスミーティングで試してみたりした。(中略)
そして、ある日気付いたのだった。尊敬すべき英国紳士たちとの交流で私が学んだことは、実は既にボンドが映画の中で教えてくれていたことだった、ということを。

●ルールは自分で決める
●値段のわかるものを身につけない
●ウンチクは語らない
●冒険なくして、得るものなし
●つまらない人生を面白くする技術
●敵に弱みは見せるな
●何のためにボンドは働くのか
●女性の上司との付き合い方
●チームワークを絶対視しない
●プライベートは語らない

製品情報

製品名 ジェームズ・ボンド 仕事の流儀
著者名 著:田窪 寿保
発売日 2011年02月22日
価格 定価 : 本体838円(税別)
ISBN 978-4-06-272691-7
判型 新書
ページ数 192ページ
シリーズ 講談社+α新書

オンライン書店で見る

ネット書店
  • Amazon
  • e-hon
  • HMV&BOOKS online
  • 紀伊國屋書店
  • セブンネットショッピング
  • TSUTAYA ONLINE
  • honto
  • Honya Club
  • 楽天ブックス