ボルドー・バブル崩壊 高騰する「液体資産」の行方

講談社+α新書
ボルドーバブルホウカイコウトウスルエキタイシサンノユクエ
  • 電子あり
ボルドー・バブル崩壊 高騰する「液体資産」の行方
自分メモ
気になった本やコミックの情報を自分に送れます

内容紹介

世界金融危機は至高の液体も飲み込むのか? 飽くなき進化をとげ史上最高の品質を実現したボルドーワイン。至高の液体を目指してマネーが殺到し、弾けた。人類史上初めて起こったワインをめぐるバブル物語。

目次

  • 第一章 史上初!「ワイン・バブル」発生する
  •  ワインの先物買いというシステム
  •  価格の基準はパーカー・ポイント
  •  1回目の売り出し分の確保が勝負
  •  買い付けは椅子とりゲームと同じ
  •  かくてボルドー・バブルは頂点へ
  •  05年は中国台頭のヴィンテージ
  •  バブルに踊る貴族の価格ゲーム
  •  他
  • 第二章 ワイン投資は本当にもうかるのか?
  •  ワインが投機商品になった理由
  •  順調に伸び続けたワインファンド
  •  地球温暖化もバブルを後押し
  •  10年で5倍になった1級シャトー
  •  ボルドーという強力なブランド
  •  市場を制する帝王R・パーカー
  •  他
  • 第三章 ブランド王たちのシャトー侵略が始まった
  •  情報が交錯する「ボルドー広場」
  •  クルティエはトラブルの調整者
  •  底辺を支える「ブランドワイン」
  •  小口販売がビジネス成功の秘訣
  •  ブランド価値を作るネゴシアン
  •  シャトーとネゴシアンの力関係
  •  他
  • 第四章 香港・中国は「ワインの覇者」を目指す
  •  万里の長城の「ガラディナー」
  •  急拡大する中国のワイン消費
  •  中国人はなぜラフィットが好きか?
  •  ボルドーの流れはアジアへ向かう
  •  3年前の東京に追いついた香港
  •  他
  • 第五章 かくてボルドーは史上最高品質となり、さらに進化は続く
  •  戦後ボルドーを分かつ3つの時代
  •  サントリーが挑んだシャトー改革
  •  終わりなき品質競争のただ中へ
  •  グランヴァンは「選別」の産物
  •  捨てる贅沢が品質を飛躍させる
  •  投機と高品質化が軌を一に進行
  •  技術の伝道者、醸造コンサルタント
  •  他
  • 第六章 8人のパワー・ブローカーと飲まずに死ねない10大シャトー
  •  8人のパワー・ブローカー
  •  飲まずに死ねない10大シャトー
  •  ボルドーワイン用語集

製品情報

製品名 ボルドー・バブル崩壊 高騰する「液体資産」の行方
著者名 著:山本 昭彦
発売日 2009年05月22日
価格 定価 : 本体876円(税別)
ISBN 978-4-06-272580-4
判型 新書
ページ数 224ページ
シリーズ 講談社+α新書

書店在庫を見る

オンライン書店で見る