働かずに毎年1000万円稼げる 私の「FX(外国為替保証金取引)」超活用術

講談社+α新書
ハタラカズニマイトシイッセンマンエンカセゲルワタシノエフエックスチョウカツヨウジュツ
  • 電子あり
働かずに毎年1000万円稼げる 私の「FX(外国為替保証金取引)」超活用術
自分メモ
気になった本やコミックの情報を自分に送れます

内容紹介

「高金利」外貨狙いで40代のセミリタイア実現!? 10%を超える金利でお金がどんどん増える!! 元銀行マンが「金利でボロ儲け! 」を夢見てたどりつき、自ら6年実践したノウハウ公開!


「高金利」外貨狙いで40代のセミリタイア実現!?
10%を超える金利でお金がどんどん増える!!
元銀行マンが「金利でボロ儲け! 」を夢見てたどりつき、自ら6年実践したノウハウ公開!

国内はゼロ金利、海外の高利回り債券は信用不安がつきまとう。高利回りは手に入れたいが、信用のない外国の金融商品の破綻で元本を失うのはいやだ。そこで出会ったのが、1998年に個人も利用できるようになった「外国為替保証金取引」である。金利5パーセントを超える国の通貨にも投資できるし、レバレッジ(てこの原理)を効かせれば、その利回りをさらにずっと高くすることができる。投資家が自分の希望の利回りを自分で設定できる、いわば「オーダーメード」の商品だ。為替変動リスクはあるが、長い目で見れば、多少の為替差損など金利で得られる収入が上回ってしまう。複利を利用すれば、さらに利回りはアップする。

●早期リタイアを実現!
●「お金を働かせる」私の方法
●年10パーセント以下は金利でない
●金利で銀行員時代の年収を確保
●銀行も金利部門がいちばん稼ぐ!?
●金利の動きは素人でもよくわかる
●為替差益が出たらボロ儲け
●外貨建て金融商品でもっとも有利
●「てこの原理」で利益倍増
●1年で1.4倍増――私の場合

製品情報

製品名 働かずに毎年1000万円稼げる 私の「FX(外国為替保証金取引)」超活用術
著者名 著:野村 雅道
発売日 2005年12月22日
価格 定価 : 本体800円(税別)
ISBN 978-4-06-272354-1
判型 新書
ページ数 192ページ
シリーズ 講談社+α新書

オンライン書店で見る