琉球の風(二)疾風の巻

講談社文庫
リュウキュウノカゼシップウノマキ
琉球の風(二)疾風の巻
自分メモ
気になった本やコミックの情報を自分に送れます

内容紹介

薩摩の侵攻に膝を屈するか、独立をかけて抵抗するか。薩摩軍の圧倒的な武力の前に苦悩する琉球。明の援軍は期待できるのか、できないのか?主戦・非戦と国論は2分したが、誰しもが祖国の誇りを守ろうと熱い血潮をたぎらせていた。──歴史の動乱のはざまで苦悩する沖縄の老若男女を描く。(全3巻)

製品情報

製品名 琉球の風(二)疾風の巻
著者名 著:陳 舜臣
発売日 1995年09月06日
価格 定価 : 本体524円(税別)
ISBN 978-4-06-263058-0
判型 A6
ページ数 294ページ
シリーズ 講談社文庫
初出 1992年10月、小社より刊行。