影帳 半次捕物控

講談社文庫
カゲチョウハンジトリモノヒカエ
  • 電子あり
影帳 半次捕物控
自分メモ
気になった本やコミックの情報を自分に送れます

内容紹介

相模屋の店先で雪駄(せった)が一足盗まれた。上野山下の助五郎親分は、懸命に追い、下手人・仙八を挙げた。そこで相模屋出入りの岡っ引・判次は、穏便に赦免してもらおうと、親分に頼みこんだ。ところが、うまくいかない。単純に見えた事件は意外な展開をみせはじめ、やがて大きな謎が……。直木賞作家の傑作捕物帳。(講談社文庫)


直木賞作家のサスペンスあふれる新・捕物帳相模屋の店先から雪駄が一足盗まれた。岡っ引・半次は助五郎親分に挙げられた下手人を、穏便に赦免してもらおうとした。だが単純に見えた事件の裏には深い謎が…

目次

  • 第一章 長雨
  • 第二章 狐火
  • 第三章 巧
  • 第四章 御差紙
  • 第五章 衣桁
  • 第六章 色男
  • 第七章 差口
  • 第八章 ひも
  • 第九章 尾張と紀州
  • 第十章 御免博奕場
  • 第十一章 羽子板

製品情報

製品名 影帳 半次捕物控
著者名 著:佐藤 雅美
発売日 1995年09月06日
価格 定価 : 本体533円(税別)
ISBN 978-4-06-263053-5
判型 A6
ページ数 320ページ
シリーズ 講談社文庫
初出 ’92年8月 小社刊

オンライン書店で見る