中年期うつと森田療法

こころライブラリー
チュウネンキウツトモリタリョウホウ
  • 電子あり
中年期うつと森田療法
自分メモ
気になった本やコミックの情報を自分に送れます

内容紹介

森田療法とは不安の理解とその治療に焦点を当てた精神療法のこと。若さを失う、夢や職を失う、さらに身近な人の死など、中年期のさまざまな変化と喪失から起こるうつ。この「中年期うつ」から回復し、あるがままに生きていくためには何が必要か。本書は、森田療法が「うつ」をどうとらえるかを説き、「うつ」からの回復と生き直しをめざす、人生の転換期に起きた危機を乗り切る処方箋である。


人生の転換期 ミッドライフ・クライシスをどう乗り切るか!
「中年うつ」回復の処方箋
とらわれからの打破、あるがままに生きる

森田療法とは不安の理解とその治療に焦点を当てた精神療法
仏教では私たちの苦悩は、生老病死から引き起こされるとします。つまり生きること、老いること、病にかかること、そして死ぬことへの苦悩です。これらの苦悩の解決に森田療法が役に立つことがわかってきたのです。――<本文より>

「うつ」から回復するということは、単に「うつ」に陥る前に戻るということではありません
●失う時代、生き直しのとき
●「うつ」の心理を理解する
●「うつ」の悪循環
●「うつ」はどのように引き起こされたのか
●「うつ」からどう回復できるか
●家族にできること、してほしいこと
●森田療法にできること

目次

  • はじめに
  • 第一章 失う時代、生き直しのとき
  • 第二章 「うつ」の心理を理解する
  • 第三章 「うつ」の悪循環
  • 第四章 「うつ」はどのように引き起こされたのか
  • 第五章 「うつ」からどう回復できるか
  • 第六章 家族にできること、してほしいこと
  • 終章 森田療法にできること
  • 参考文献
  • おわりに

製品情報

製品名 中年期うつと森田療法
著者名 著:北西 憲二
発売日 2006年06月17日
価格 定価:1,650円(本体1,500円)
ISBN 978-4-06-259482-0
判型 四六
ページ数 246ページ
シリーズ こころライブラリー

書店在庫を見る

オンライン書店で見る