『新約聖書』の誕生

講談社選書メチエ
シンヤクセイショノタンジョウ
『新約聖書』の誕生
自分メモ
気になった本やコミックの情報を自分に送れます

内容紹介

イエス没後、『新約』成立までなぜ300年も要したか。まぜ相矛盾する四福音書が存在するのか。「異端」活動の果実を巧みに取り入れた「キリスト教主流派」が、聖なる「テキスト共同体」を創り出すまでを描く。

目次

  • ●歴史のなかの新約聖書
  • ●神が与えた試練――600年の被支配
  • ●イエスが登場したとき
  • ●主流派対ヘレニスト
  • ●なぜマルコ福音書は成立したか
  • ●アンティオキア事件の波紋
  • ●ローマ帝国国教へ

製品情報

製品名 『新約聖書』の誕生
著者名 著:加藤 隆
発売日 1999年08月10日
価格 定価 : 本体1,800円(税別)
ISBN 978-4-06-258163-9
通巻番号 163
判型 四六
ページ数 286ページ
シリーズ 講談社選書メチエ