悲劇の宰相長屋王 古代の文学サロンと政治

講談社選書メチエ
ヒゲキノサイショウナガヤオウコダイノブンガクサロントセイジ
悲劇の宰相長屋王 古代の文学サロンと政治
自分メモ
気になった本やコミックの情報を自分に送れます

内容紹介

+ もっとみる

目次

  • 1 悲劇の宰相、長屋王
  • 2 長屋王因縁の系譜
  • 3 危険思想「左道」とは何か
  • 4 藤原氏門流の政治と文学
  • 5 作宝楼の文学

製品情報

製品名 悲劇の宰相長屋王 古代の文学サロンと政治
著者名 著:辰巳 正明
発売日 1994年06月06日
価格 定価:1,602円(本体1,456円)
ISBN 978-4-06-258019-9
通巻番号 19
判型 四六
ページ数 270ページ
シリーズ 講談社選書メチエ

著者紹介

著:辰巳 正明(タツミ マサアキ)

1945年生まれ。成城大学大学院文学研究科博士課程退学。大東文化大学教授。専攻は、日本上代文学、比較文学。著書に、『万葉集と中国文学』『万葉集と中国文学 第二』(笠間書院)、『長屋王とその時代』(新典社)、共編著に、『万葉集歌人集成』(講談社)、『万葉集辞典』(武蔵野書院)などがある。

書店在庫を見る