妻ちひろの素顔

講談社+α文庫
ツマチヒロノスガオ
妻ちひろの素顔
自分メモ
気になった本やコミックの情報を自分に送れます

内容紹介

やさしさと強さを秘めた、人間いわさきちひろの人生
人類の幸せ、子どもの幸せを願って、画家として政治家の妻として生き抜いたちひろ。四半世紀をともに生きた夫だけが知る、ちひろの心、思想、人生観!!

十数年前のことですが、ある女子大生と話をする機会があり、話題がたまたまいわさきちひろのことになりました。私が「ちひろは私の亡くなった妻だ」と話したところ、彼女はなんと「ウッソー」と驚きの声をあげたのです。彼女にそれが本当だとわかってもらうまで、しばらくかかりました。彼女は、いわさきちひろのイメージと共産党の代議士とが、なかなか結びつかず、冗談をいわれていると思ったようです。──本文より抜粋

製品情報

製品名 妻ちひろの素顔
著者名 著:松本 善明
発売日 2000年03月16日
価格 定価:704円(本体640円)
ISBN 978-4-06-256422-9
判型 A6
ページ数 224ページ
シリーズ 講談社+α文庫
初出 本書は新日本出版社より1978年2月「ちひろとわたし」、1988年6月「思い出のちひろ」として刊行されたものを、加筆訂正、再編集したもの。

書店在庫を見る

オンライン書店で見る

ネット書店
  • Amazon
  • e-hon
  • HMV&BOOKS online
  • 紀伊國屋書店
  • セブンネットショッピング
  • TSUTAYA ONLINE
  • honto
  • Honya Club
  • 楽天ブックス