森の家

文芸(単行本)
モリノイエ
森の家
自分メモ
気になった本やコミックの情報を自分に送れます

内容紹介

名も知らぬ木々で覆われた、森のように静かな家で暮らす、佐藤さんとその息子・大学生のまりも君。そこへ転がり込んできた、佐藤さんの恋人の美里。理解されない孤独をそれぞれに抱える3人は、どこか寄り添うように、「森の家」での奇妙な共同生活を続けるのだが――。小説すばる新人賞・泉鏡花賞ダブル受賞の異才が描く、ちょっと普通じゃない、「家族」のカタチ。


名も知らぬ木々で覆われた、森のように静かな家で暮らす、佐藤さんとその息子・大学生のまりも君。そこへ転がり込んできた、佐藤さんの恋人の美里。理解されない孤独をそれぞれに抱える3人は、どこか寄り添うように、「森の家」での奇妙な共同生活を続けるのだが――。
小説すばる新人賞・泉鏡花文学賞ダブル受賞の異才が描く、ちょっと普通じゃない、「家族」のカタチ。

●水の音
●パレード
●あお

製品情報

製品名 森の家
著者名 著:千早 茜
発売日 2012年07月13日
価格 定価:1,650円(本体1,500円)
ISBN 978-4-06-217706-1
判型 四六
ページ数 242ページ
初出 収録作品参照

書店在庫を見る