この胸に深々と突き刺さる矢を抜け 上

コノムネニフカブカトツキササルヤヲヌケ
この胸に深々と突き刺さる矢を抜け 上
自分メモ
気になった本やコミックの情報を自分に送れます

内容紹介

これはセックスと経済の物語
セックスは男が女にふるう根源的な暴力だ。

「週刊時代」の編集長、カワバタ・タケヒコは、仕事をエサに、新人グラビアアイドル、フジサキ・リコを抱いた。政権党の大スキャンダルを報じる最新号の発売前日、みそぎのつもりで行った、その場限りの情事のはずだった。

世俗の極みで生き続けた男が、本来の軌道を外れて漂い始める、その行き着く先にあるものは?白石一文が全身全霊を賭けて挑む、必読の最高傑作!

講談社創業100周年記念出版
第22回山本周五郎賞受賞

製品情報

製品名 この胸に深々と突き刺さる矢を抜け 上
著者名 著:白石 一文
発売日 2009年01月27日
価格 定価 : 本体1,600円(税別)
ISBN 978-4-06-215242-6
判型 四六
ページ数 322ページ

書店在庫を見る

オンライン書店で見る

ネット書店
  • Amazon
  • e-hon
  • HMV&BOOKS online
  • 紀伊國屋書店
  • セブンネットショッピング
  • TSUTAYA ONLINE
  • honto
  • Honya Club
  • 楽天ブックス