出口のない海

文芸(単行本)
デグチノナイウミ
出口のない海
自分メモ
気になった本やコミックの情報を自分に送れます

内容紹介

甲子園の優勝投手は、なぜ、自ら「人間兵器」となることを選んだのか。
人間魚雷「回天」――海の特攻兵器。脱出装置なし。

甲子園の優勝投手・並木浩二は大学入学後、ヒジを故障。新しい変化球の完成に復活をかけていたが、日米開戦を機に、並木の夢は時代にのみ込まれていく。死ぬための訓練。出撃。回天搭乗。――しかし彼は「魔球」を諦めなかった。
組織と個人を描く横山秀夫の原点

製品情報

製品名 出口のない海
著者名 著:横山 秀夫
発売日 2004年08月06日
価格 定価 : 本体1,700円(税別)
ISBN 978-4-06-212479-9
判型 四六
ページ数 306ページ
初出 本書は1996年、マガジン・ノベル・ドキュメント『出口のない海』(作/横山秀夫、画/三枝義浩)として刊行された作品を全面改稿したもの。

書店在庫を見る

オンライン書店で見る

ネット書店
  • Amazon
  • e-hon
  • HMV&BOOKS online
  • 紀伊國屋書店
  • セブンネットショッピング
  • TSUTAYA ONLINE
  • honto
  • Honya Club
  • 楽天ブックス