野中広務 差別と権力

ノナカヒロムサベツトケンリョク
野中広務 差別と権力
自分メモ
気になった本やコミックの情報を自分に送れます

内容紹介

部落差別の壁に挑み、頂点まで登りつめる寸前、なぜ「影の総理」は躓いたのか?
権謀術数を駆使して政敵を叩き潰す恐ろしさと、弱者への限りなく優しい眼差し。本当の姿はどちらなのか?辣腕政治家の足跡を追った著者は、現代史の光と闇に到達した。

水平社宣言から80年余、差別と闘った政治家の軌跡
日本はなぜマイノリティや「他者」に対して冷酷なのか?その中で、野中広務という政治家は、どんな手法と思想で君臨したのか?

製品情報

製品名 野中広務 差別と権力
著者名 著:魚住 昭
発売日 2004年06月30日
価格 定価:1,980円(本体1,800円)
ISBN 978-4-06-212344-0
判型 四六
ページ数 366ページ

書店在庫を見る