メビウス・レタ-

文芸(単行本)
メビウス・レター
メビウス・レタ-
自分メモ
気になった本やコミックの情報を自分に送れます

内容紹介

注目の新人が放つ書き下ろし叙述ミステリ
これこそ《あっ》と言わせるミステリである
連続する放火と殺人の謎!過去からの手紙が高校生殺人事件の封印を解き放った。

前作『狐罠』で真保裕一の“取材力”に挑戦した作者が、今度は折原一の“驚愕”に挑戦してみせた。前作がそうであったように、第一人者の塁を摩す試みは、見事に成功したと言っていい。メビウスの輪の中に仕掛けられた巧妙な罠と大どんでん返し――この打っちゃりに感嘆の声を上げない読者は、まずいないはずだ。これこそ《あっ》と言わせるミステリである。北森鴻の確かな、そして豊かな才能に、最大級の拍手を贈りたい。――文芸評論家 茶木則雄

製品情報

製品名 メビウス・レタ-
著者名 著:北森 鴻
発売日 1998年01月26日
価格 定価:1,760円(本体1,600円)
ISBN 978-4-06-208986-9
判型 四六
ページ数 284ページ

書店在庫を見る