麗しのオ-ドリ-

ウルワシノオードリー
麗しのオ-ドリ-
自分メモ
気になった本やコミックの情報を自分に送れます

内容紹介

1993年1月20日――麗しの妖精は永遠の休日を迎えた……。
日本でもっとも愛された女優の生涯を、主演作品を軸に克明に再現したオードリーファン待望の1冊!

『ローマの休日』とヘプバーンは、この40年間、多くの日本人の心のなかに生きており、その輝きを今も失っていない。死去によるヘプバーン・ブームの再来現象を踏まえるならば、さらにヘプバーンは、その光芒を増しているといってよいだろう。
どうして、オードリーは、日本人のなかでいまも生き続けているのか。『ローマの休日』はなぜ、それほど日本人の心に焼きついているのか。そもそも、オードリー・ヘプバーンというスターは、日本人にとって何であったのか。あるいは何であり続けているのだろうか。――(本文より)

製品情報

製品名 麗しのオ-ドリ-
著者名 著:吉村 英夫 装画:ペーター 佐藤 装丁:芦澤 泰偉
発売日 1993年12月24日
価格 定価 : 本体1,456円(税別)
ISBN 978-4-06-206767-6
判型 四六
ページ数 230ページ