崩れ

文芸(単行本)
クズレ
著:幸田 文 装丁:大泉 拓 装画:吉田 善彦
崩れ
自分メモ
気になった本やコミックの情報を自分に送れます

内容紹介

緑豊かな自然のなかで山が崩れ、河が荒れる。崩れ
その風景はなんと切なく胸に迫るものか。生あるものの哀しみを見つめる最後の長篇

この崩れこの荒れは、いつかわが山河になっている。わが、というのは私のという心でもあり、いつのまにかわが棲む国土といった思いにもつながってきている。こんなことは今迄にないことだ。私は自分がどんなに小さく生き、狭く暮してきたか、そしてその小さく狭い故に、どうかこうか、いま老境にたどりつけたと、よくよく承知している。──本文より

製品情報

製品名 崩れ
著者名 著:幸田 文 装丁:大泉 拓 装画:吉田 善彦
発売日 1991年10月18日
価格 定価 : 本体1,553円(税別)
ISBN 978-4-06-205560-4
判型 A5
ページ数 166ページ