続 年月のあしおと(上)

講談社文芸文庫
ゾクネンゲツノアシオトジョウ
  • 電子あり
続 年月のあしおと(上)
自分メモ
気になった本やコミックの情報を自分に送れます

内容紹介

野間文芸賞受賞作『年月のあしおと』の続篇。父・柳浪のことから筆をおこし、五・一五事件、二・二六事件、太平洋戦争へと傾斜する、暗鬱な時代を背景に、昭和初年前後から敗戦までの苦悩を生きた作家たちとの交流やX子とのことなど、著者の辛い記憶を鮮やかに描く、自伝的文壇回想記。85項上下2巻。上巻には「菊池寛の率直さ」「愛国心とニヒリズム」ほか、47項までを収録。

製品情報

製品名 続 年月のあしおと(上)
著者名 著:広津 和郎
発売日 1999年02月10日
価格 定価 : 本体1,300円(税別)
ISBN 978-4-06-197652-8
判型 A6
ページ数 290ページ
シリーズ 講談社文芸文庫
初出 1967年6月講談社刊『続 年月のあしおと』

オンライン書店で見る