蛇淫

講談社文芸文庫
ジャイン
蛇淫
自分メモ
気になった本やコミックの情報を自分に送れます

内容紹介

重い血の記憶がよどむ南紀の風土のなかで原始的な本性に衝き動かされるままに荒々しい生をいとなむ男の姿を、緊迫感溢れる文体で描く短篇集。若い女との気ままで怠惰な生活をなじられ、衝動的に両親を殺すに至る表題作の他、「荒くれ」「水の家」「路地」「雲山」「荒神」の6篇を収録。

製品情報

製品名 蛇淫
著者名 著:中上 健次 解説:井口 時男
発売日 1996年09月10日
価格 定価 : 本体1,200円(税別)
ISBN 978-4-06-196386-3
判型 A6
ページ数 270ページ
シリーズ 講談社文芸文庫
初出 『中上健次全集2』1995年集英社刊

オンライン書店で見る

ネット書店
  • Amazon
  • e-hon
  • HMV&BOOKS online
  • 紀伊國屋書店
  • セブンネットショッピング
  • TSUTAYA ONLINE
  • honto
  • Honya Club
  • 楽天ブックス