夢の力

講談社文芸文庫
ユメノチカラ
著:中上 健次 その他:井口 時男
夢の力
自分メモ
気になった本やコミックの情報を自分に送れます

内容紹介

芥川賞受賞前後から『枯木灘』『紀州木の国・根の国物語』の達成、熊野大学の開校、『化粧』を編み、『鳳仙花』へと書き継ぐ3年間の、その時を語る若き中上健次のエネルギーの“渦”。「風景の貌」「緋の花」「戦争を欲する子供たち」「一本の草」「坂口安吾」「野性の青春」「路上のジャズ」「私の文章修業」等。挑戦して止まぬ若者と物語世界を繋ぐ第二文芸エッセイ集。「この『夢の力』は、木箱をこじあけるように開けて欲しい」

目次

  • ●風景の貌
  • ●心にひびいた言葉
  • ●熊野
  •  他

製品情報

製品名 夢の力
著者名 著:中上 健次 その他:井口 時男
発売日 1994年08月03日
価格 定価 : 本体1,100円(税別)
ISBN 978-4-06-196285-9
判型 A6
ページ数 358ページ
シリーズ 講談社文芸文庫
初出 1982年1月『夢の力』講談社刊