風と光と二十の私と

講談社文芸文庫
カゼトヒカリトハタチノワタシト
著:坂口 安吾 解説:坂口 三千代 解説:川村 湊
  • 電子あり
風と光と二十の私と
自分メモ
気になった本やコミックの情報を自分に送れます

内容紹介

“余は偉大なる落伍者となって歴史のなかによみがえる”雪の国新潟の教室の机に彫って上京し、あえて、孤独な自己鍛練の世界に彷徨する、“精神の巨人”坂口安吾の繊細にして豪放、聖にして俗の、ダイナミックな自伝世界。

目次

  • ●女占師の前にて
  • ●おみな
  • ●孤独閑談
  •  他

製品情報

製品名 風と光と二十の私と
著者名 著:坂口 安吾 解説:坂口 三千代 解説:川村 湊
発売日 1988年10月03日
価格 定価 : 本体1,600円(税別)
ISBN 978-4-06-196027-5
判型 A6
ページ数 452ページ
シリーズ 講談社文芸文庫

オンライン書店で見る