ぼくらのサイテ-の夏

ボクラノサイテーノナツ
ぼくらのサイテ-の夏
自分メモ
気になった本やコミックの情報を自分に送れます

内容紹介

前歯をかいて手首もねんざ。おまけに「4週間プールそうじの刑」。ぼくらの夏はサイテーになるはずだった……

[階段落ち]という危険なゲームをした罰として小学校最後の夏休みをプールそうじでつぶすことになった。ぼくと栗田。“ぼくらのサイテーの夏”はこうしてはじまった。

児童文芸新人賞/日本児童文学者協会新人賞

製品情報

製品名 ぼくらのサイテ-の夏
著者名 著:笹生 陽子 絵:やまだ ないと
発売日 1996年06月27日
価格 定価 : 本体1,300円(税別)
ISBN 978-4-06-195684-1
判型 A5
ページ数 166ページ
シリーズ わくわくライブラリー

おすすめの本

書店在庫を見る