蜜の私刑

講談社文庫
ミツノシケイ
著:勝目 梓 解説:成田 守正
  • 電子あり
蜜の私刑
自分メモ
気になった本やコミックの情報を自分に送れます

内容紹介

同棲していた女が、ある晩、突然死んだ。男は女に亭主がいたことを知り、女の骨壺を抱いて、札幌の亭主を訪ねた。しかし、男を待っていたのは、黒い罠だった。やくざの親分に弄ばれた男は、姐さんと恋におち、たった一人で大組織に立ち向かう。凄絶なバイオレンスと究極のエロスを描く長編。<「野良犬の謝肉祭」改題作品>

製品情報

製品名 蜜の私刑
著者名 著:勝目 梓 解説:成田 守正
発売日 1995年03月07日
価格 定価 : 本体447円(税別)
ISBN 978-4-06-185902-9
判型 A6
ページ数 266ページ
シリーズ 講談社文庫
初出 1992年3月講談社ノベルスとして刊行

オンライン書店で見る